2015年11月24日

2016年の新刊情報


ご無沙汰しておりました!
なにも書くことがなくて放置気味でしたブログですが、ようやく新刊情報も出せるようになったので、ちょこちょこ更新していきたいと思います。

さてさて、2016年の新刊情報です!

2016年2月上旬発売予定

『魔王の就職斡旋所に勇者がやってきました。』

著:藤浪智之
絵:佐々木亮


B6小説本
定価:本体1,300円+税

を予定しております!
キャラデザやあらすじなどは随時公開できる段階になったらブログの方で発表していきますね。

なお、次の新刊は2016年4月予定です。こちらも年末には発表できるかと思います。

よろしくお願いいたします!


posted by 白好出版 at 17:24| 刊行情報

2015年08月11日

『刺殺は恋のたしなみ』試し読み公開しました


現在、絶賛発売中の『刺殺は恋のたしなみ』ですが、試し読みを作ってみました!


shisatsu201508.jpg


プロローグから一章までのPDF見開きで29ページになります。(試し読みなので、口絵は収録されていませんが、製品版ではもちろんありますよ!)

主人公の置かれた状況やヒロインの外見、性格などもよくわかる箇所となっていますので、ご購入を検討される材料になるんじゃないかと思います。

それでは、よろしくお願いいたします!


試し読みはこちらから


ご購入はこちらから (注:Amazonの該当ページに飛びます)


posted by 白好出版 at 18:02| 刊行情報

2015年07月06日

8月刊行情報

弊社、最初の刊行情報です。

shisatsu201508.jpg

8月7日配本予定のB6小説本(272ページ)。
『刺殺は恋のたしなみ』
著:高池水湖
絵:緑川葉

定価:本体1,300円+税

内容紹介
 俺の名前は神奈遼人。
 子供の頃からの夢であるハーレムを目指して女の子攻略にはげむ日々。
 さあ、今日も大勢の女の子をデレさせてハーレムを! といったところで誰かに殺されてしまった。
 だが目を覚ましてみるといつものとおり、高二の新学期に時間が巻き戻っていた。
 実は俺、こういうことを何回も経験しているんだ。
 なぜだかわからないが、俺はある期間を繰り返し過ごしている。時間の牢獄ってやつだろうか。
 しかし、悪いことばかりではない。何度も同じ時を繰り返しているので、未来に何が起こるのかを俺は知っているのだ。そして、未来を知っている俺は当然周囲の女の子が何を望むのか知っているので、彼女たちをデレさせ、ハーレムを築いてきた。
 だけど、どこかで必ずループ現象が起こり、また高二の新学期からやり直すはめになっていた。
 簡単にハーレムを作れる喜びと、せっかくハーレムを作ってもいずれまた戻ってしまうかもしれない切なさと──。
 その狭間で、俺にとって十一回目の高二の春が幕を開けた。(カバー裏より)

という感じです。ループ現象の謎解きも絡めつつ、女の子といちゃいちゃしながら話は進んでいきます。非常に文章も読みやすいので、肩の力を抜いて楽しめる作品だと思います。お楽しみに。

編集担当からのちょっとした裏話
最初に著者の高池先生から企画書をいただいたときに(他にも企画を出していただいていたにもかかわらず)モテる男が殺されるのはいいことだ! 俺がモテないのはこういうやつがいるからだ! という私怨でOKを出した記憶があります。イラストの緑川先生には恋愛シーンやら殺人シーンやらいろいろな場面をお願いしてしまいましたが、すべて快諾していただき作品を彩る素晴らしいイラストを描いていただきました!
とくに主人公が○○に殺されるところがこの作品の見所ですね!

以上、刊行情報でした。

posted by 白好出版 at 18:18| 刊行情報